Blog

宝物の時間

宝物の時間

#243

ご覧いただきありがとうございます。

i.threeのかねやまです。

 

残り1名様です!今週土曜締め切ります!

1周年記念

session詳細 https://i-three.net/pointsofyou/

 

結構記憶が曖昧で忘れていることが多いんですが

たまにスマホの写真を見返していると

色々思い出すこともあります。

 

子供達が不登校のころ

本当にしんどくて大変でしたが

子供達に私が悩んでいると思われたくなくて

(自分のせいで…と頑張りすぎてほしくなかったので)

普通に過ごすようにしていました。

 

その時ってとにかくしんどくて

苦しくて

常に酸欠の気分でした。

 

でも、たまーにふと

こんな一緒に居れることってないんじゃないかな?って。

なんて私は幸せなんだろ~って思う瞬間があって

そのたびに

またがんばろ!

って思う事ができました。

 

今振り返ってみても

きっとこんな一緒に居ることって子供達が不登校じゃなかったら

なかっただろうな…って思います。

 

子供達が寂しがり屋の私にプレゼントしてくれたんだな

なんて思ったりします。

 

思春期前に…

自立前に…

ひといちばい寂しがり屋で

臆病で

不安症な私を

自立(子離れ)させるためだったのかな?

とも思います。

 

ママはもう一人で大丈夫だよ

ねばならないは捨てていいんだよ

我慢して、感情気持ちを抑えなくていいんだよ

素直になって‥‥と教えてくれたなとも思います。

 

自分のやりたい!すき!がわかるようになってから

家事・育児にかかる時間が

しんどいと思う瞬間が正直あるけど

 

やりたい!をする為

自分のための時間を作るために

嫌な事もしんどいことも頑張れる。

 

今までは

ねばならない

しかない中でやっていたので

苦しいしかなくて

常に息切れをしていたんだなって思う。

 

子供達が人生にとっても大切なことをおしえてくれた…と思います。

感謝しかない。

大先生。

 

子供達や家族、出逢ったすべての方達が

(今このblogを読んでくれているあなたも!)

今の私を作ってくれました。

本当にありがとうございます。

 

皆さんのおかげで今の私たち親子があります。

本当に本当にありがとうございます。

 

 

 

今日も素敵な一日になりますように…♡

 

i.three

i.threeは、これから出逢う誰かの

悩みも涙も苦しみも一人で抱えこまない場所と

「私」を生きるきっかけを提供します。

 

お知らせ

公式LINE

お友達追加でPoints of youプチセッションプレゼント中です!

詳しくはコチラをご覧ください^^→https://i-three.net/news/line/

blog更新など各種お知らせ、イベントの先行案内、各種お問い合わせに加えて

皆さんともっと繋がりたいとの想いから質問やテーマを募集しています。

お気軽にLINE頂けると嬉しいです♡

※公式LINEは1対1のトークルームですので、他の方が見ることはありません。ご安心くださいね♡

↓登録はコチラから↓
友だち追加 登録していただけると飛んで喜びます♡(笑)

※ 質問にはブログ、sns等で回答します。
(すべての質問にお答えするわけではありません)
質問の文章に手を加えさせていただく場合があります、お名前を出すことはありません。
また全ての質問に答えるわけではありません、ご了承ください。
個別に回答が欲しいという方はホッとLINEまたはこころの調律をご利用ください。
※相談は受け付けていません。

9月の予定

9月24日(金)21:30-21:45
Instagram Live

直前にライブ配信のお知らせを公式LINEでする予定です。

友だち追加

 

~これから出逢う誰かの希望に~

金山 舞衣
〒731-0223
広島市安佐北区可部南5丁目15-13

YouTube インスタ LINE Twitter
フォローしてもらえるととっても嬉しいです♡

関連記事

  1. お母さんだって 人間だもの
  2. 春分の日・宇宙元旦に振り返る
  3. 川手直美さんのコンサルの日
  4. ラジオ収録
  5. 新年のご挨拶
  6. 息子、塾へ行く

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

i.three *金山 舞衣





~「私」を生きることから全て始まる~

ずっと自分のことが嫌いでした。
生きづらさを抱えて生きてきました。

私は不登校気味な学生時代を経験し、
母となり子供たちの不登校を経験。

様々な問題に直面する中、
「私」を生きることで
見える景色が変わりました。

その経験から「私」を生きる人を増やしたいと活動しています。


最近の記事

  1. お知らせ

    2021.12.1

    お知らせ
  2. 11月最後の日 来月、どんな1か月にしますか?

    2021.11.30

    11月最後の日
  3. マイナスな感情も認める 気持ちに蓋をしない。
  4. 不登校はなやみではあるけど 問題ではない
  5. 起立性調節障害
PAGE TOP