Blog

ママの自己肯定感を下げない方法

ママの自己肯定感を下げない方法

ママの自己肯定感を下げない方法

 

#358

 

\自分をまるごと愛し「私」を人生の主役に👠/

元不登校の子を持つHSP元引きこもり主婦です。

一歩踏み出したいあなたにとことん寄り添います♡

寄り添いコーチ舞衣です。

❁.。.:*:.。.✽.。.:*:.。.❁.。.:*:.。.✽.。.:*:.。.

 

 

「子どもと真剣に向き合うあまり、

叱りすぎてしまったことなどが

頭をよぎりネガティブな感情に支配され

親自身の自己肯定感がさがってしまう」

という記事を見ました。

 

 

 

この通りで

あー・・・・言い過ぎたかな

とか

あの時もっとこうして上げれたら・・

とか

反省したり

自分を責めたり・・・

 

そんな感情がわいてくることがあります。

 

そして、自分が許せなくなったり

ダメな母親なんだ…と落ち込んだりします。

 

そしてママの自己肯定感が下がります。

 

そうならないために

有効な方法が紹介されてましたので

今日はシェアします♪

 

それは…

 

 

自分を前向きに振り返る

です。

 

 

どうやって前向きに振り返るのか?

その記事にちゃんと書いてありました。

 

 

1 今日一日子供してあげたことを思い出してかきとどめておく

例えば心を込めてお弁当をつくったとか

子供が落ち込んでいたのを笑顔で励ましたなど

前向きに振り替える

 

2 子供と一緒に楽しめたことを思い出して書き残す

 子供とおおはしゃぎして遊んだこと

 子供と大笑いしたことなど

 共有した充実した時間を書く

 

3 子供の姿に心をうごこされたこと

 子供が体調不良の自分に優しい声をかけてくれたとか

 子供同士仲良くしている様子

 など子供の振る舞いで感動したことを書く

 

 

こうした前向きなふりかえりを続けていくとよい

と書かれていました。

 

ノート書く

スマホにメモする

なんでもいいと思います。

 

やりやすいやり方で

できるときぜひやってみてください。

 

 

私は「子育て」ということだけでなく

これを生活全般でやっていたことがあります。

 

どれだけ自分ができてないこと

だめなこと、ネガティブなことに

フォーカスしていたのかがよくわかりましたし

意外とできてるじゃん!と

書き出してみて理解することができました。

 

振り返り、子育てに限らずとってもおすすめです♪

 

 

前向きに振り返ることは

自分を認めること。

 

できた!できてる!を感じれます。

 

そうすることでママのこころのエネルギーを

しっかり充電することができます。

 

 

何度もお話していて

いつも見てくださってる方は

また?

と思われるかもしれませんが(笑)

 

自己犠牲をして子育てしても

ご自身にとっても

お子さんにとっても

百害あって一利なし! です。

 

お子さんことを心から思うなら

まずはママ自身が自分を大切にしましょう♡

 

あなたはもう十分すぎるほど

よく頑張ってますよ。

素敵なママですよ。

もっともっと認めてあげてください。

 

どうぞご自身を大切に

ご自身に優しくしてあげてください。

もっと楽にしてあげてください。

そしてゆっくり休ませてあげてくださいね♡

 

i.three

 

 

 

 

i.threeは、これから出逢う誰かの

悩みも苦しみも涙も一人で抱えこまない場所と

「私」を生きるきっかけを提供します。

 

お知らせ

公式ライン

先行案内、blog更新など各種お知らせ、各種お問い合わせに加えて

質問や体験談を募集しています、お気軽にLINE頂けると嬉しいです♡

※公式LINEは1対1のトークルームですので、他の方が見ることはありません。ご安心くださいね♡

↓登録はコチラから↓
i.three公式Line

登録していただけると飛んで喜びます♡(笑)

※ 質問にはブログ、sns等で回答します。
(すべての質問にお答えするわけではありません)
質問の文章に手を加えさせていただく場合があります、お名前を出すことはありません。
また全ての質問に答えるわけではありません、ご了承ください。
個別に回答が欲しいという方はホッとLINEまたはこころの調律をご利用ください。

 

 

~これから出逢う誰かの希望に~

YouTube インスタ LINE Twitter
フォローしてもらえるととっても嬉しいです♡

関連記事

  1. 自己肯定感UP法
  2. 書き出しで こころと頭を整理する
  3. 罪悪感の正体
  4. 子育てに失敗はない
  5. いけるようになった きっかけはありますか?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

i.three *金山 舞衣





~「私」を生きることから全て始まる~

ずっと自分のことが嫌いでした。
生きづらさを抱えて生きてきました。

私は不登校気味な学生時代を経験し、
母となり子供たちの不登校を経験。

様々な問題に直面する中、
「私」を生きることで
見える景色が変わりました。

その経験から「私」を生きる人を増やしたいと活動しています。


最近の記事

  1. 娘と感覚過敏

    2022.09.16

    娘と感覚過敏
  2. いつも笑顔のママでいるために意識していること
  3. こころとあたまを整理する
  4. やらないよりもやってみるを選ぶ
  5. 時間がない!卒業
PAGE TOP