Blog

子供のネガティブな感情の 受け止め方

子供のネガティブな感情の受け止め方

子供のネガティブな感情の受け止め方

 

#246

 

 

ご覧いただきありがとうございます。

i.threeのかねやまです。

 

定員になりましたので締め切らせていただきます。

検討してくださった皆さま、本当にありがとうございました!

1周年記念締め切り

 

今日は動画でblogにも挑戦しました。

良かったらご覧ください。

私の残念な前髪がしっかり写ってます(笑)

※最初雑音がすごいです、ご注意ください。

 

先日、【子供のネガティブな感情の受け止め方】について

公式LINEよりご質問をいただきました。

本当にありがとうございます。

 

ネガティブな感情にも色々あるかと思います。

イライラ・怒り・悲しみ・寂しい・恥ずかしい・恐怖・不安…

対応はそれぞれの感情や状況にもよるかと思うので

ご質問の答えになるかわかりませんが私なりに書いてみたいと思います。

 

 

ネガティブな感情に関わらず

わかる~!そうだよね~!と共感できる事だったらいいのですが

なんで?え?ってなる事だと本当にしんどいです。

 

 

受け止めきれない事、多々あります。

もうヤダ!お母さんやめたい!ってなる事多々あります。

 

そんな時私がどうしているか?

 

 

子供が思っている事、感じている事、事実を受け止める。

そしてそれを受け止めれない、様々な感情が湧いている自分を受け止めるようにしてます。

 

親だからと言ってなんでもかんでも全部そうなんだね~OK!ってにこにこ受け止めることはできません。

親子だからと言ってなんでもかんでも全て分かり合えるなんてこともないですよね。

 

受け止めれなかったら、受け止めれないでいいんじゃないかな?と思っています。

 

子供がどう思うか、どう感じるか、どう考えるか自由なように

親がどう思うのも、どう感じるのも、どう考えるのも自由だとおもうんです。

 

いやだな、それ違うでしょ、なんでそうなるの?

と思い、感じ、考えるのは自由です。

 

だからいいんです、どんなこと思っても。

逃げたくなっても、疲れた、もうヤダって思っても。

 

ただ、子供が感じたこと、考え、思い、それ自体を否定するのは良くないと思っています。

だって、それは子供の自由だから。

 

それさえしなければ、いろんな感情があったとしても

【受け止めた】になるのでは?と思っています。

そうなんだねと認めることが受け止める

ではないかな?と思います。

 

 

 

ネガティブな感情によっては

必要だと感じた場合、子供と話をします。

 

なぜそう感じるのか?

なぜそう思ったのか?

私が知りたいこと感じた事素直にそのまんま聞きます。

 

そして、あなたはそう思ったんだね、そう考えるんだね。

私の考え想いはこうだよ、と話すようにしています。

 

話してみて力になれそうなことなら一緒に考えます、できることは協力します。

どうにもしてやれないことの時はただただじっと側にいて見守るしかありません。

その時は何かないかな?と見守りながら情報収集して頭の中でいろいろ考えます。

これかも!?という何かが見つかったらそっとその何かを情報提供してみる。

ポップでライトに。

「あ、そういえばさ○○って△△らしいよ~」とか軽~く。

例えるなら噂話のノリで。

 

その情報を知って、どうするかは本人自由です。

そこから先は私のできる事じゃないのでと割り切っています。

ピタ!っと本人のツボに入ればそこから状況が変わっていくと思いますが

すぐピタ!とはならないことが多いです。

そんな時はまた情報取集して噂話のノリで情報提供・提案をします。

 

文字にするとあっさり冷静って感じになってしまいますが

私も人間なので(笑)感情的に話してしまう事も多々あります。

 

 

大事なわが子ですから、

宝のわが子のことなんですから、

感情が揺さぶられます(^^;

 

冷静に‥‥はいつもできる事じゃない。

なかなか難しいです。

 

だから感情的になってもいい!という事ではなくて

私はその後きちんとごめんねと伝えることが大事だと思っているので

そうしています。

 

 

答えになっていますでしょうか?(;’∀’)

答えが的外れでしたら申し訳ありません。

 

何かの参考になれば幸いです。

 

 

明日も笑顔あふれる素敵な一日になりますように…♡

 

i.three

i.threeは、これから出逢う誰かの

悩みも涙も苦しみも一人で抱えこまない場所と

「私」を生きるきっかけを提供します。

 

お知らせ

公式LINE

お友達追加でPoints of youプチセッションプレゼント中です!

詳しくはコチラをご覧ください^^→https://i-three.net/news/line/

blog更新など各種お知らせ、イベントの先行案内、各種お問い合わせに加えて

皆さんともっと繋がりたいとの想いから質問やテーマを募集しています。

お気軽にLINE頂けると嬉しいです♡

※公式LINEは1対1のトークルームですので、他の方が見ることはありません。ご安心くださいね♡

↓登録はコチラから↓
友だち追加 登録していただけると飛んで喜びます♡(笑)

※ 質問にはブログ、sns等で回答します。
(すべての質問にお答えするわけではありません)
質問の文章に手を加えさせていただく場合があります、お名前を出すことはありません。
また全ての質問に答えるわけではありません、ご了承ください。
個別に回答が欲しいという方はホッとLINEまたはこころの調律をご利用ください。
※相談は受け付けていません。

9月の予定

9月24日(金)21:30-21:45
Instagram Live

直前にライブ配信のお知らせを公式LINEでする予定です。

友だち追加

~これから出逢う誰かの希望に~

金山 舞衣
〒731-0223
広島市安佐北区可部南5丁目15-13

YouTube インスタ LINE Twitter
フォローしてもらえるととっても嬉しいです♡

関連記事

  1. 防衛本能
  2. 子供が不登校でも笑顔になれる!
  3. Instagram Live  TalentFocusと私
  4. TalentFocus🄬 詳細解説セミナー 開催しました♡
  5. 緊急事態宣言
  6. イライラする自分に罪悪感を感じない方法

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

i.three *金山 舞衣





~「私」を生きることから全て始まる~

ずっと自分のことが嫌いでした。
生きづらさを抱えて生きてきました。

私は不登校気味な学生時代を経験し、
母となり子供たちの不登校を経験。

様々な問題に直面する中、
「私」を生きることで
見える景色が変わりました。

その経験から「私」を生きる人を増やしたいと活動しています。


最近の記事

  1. オープンスクール
  2. どの様な方からサポートを受けましたか?
  3. もうすぐ一粒万倍日 あなたは何を始めますか? どう過ごしますか?
  4. 共に一歩前へ
  5. やる気をもって生き生きと生活するために必要な3つのこと
PAGE TOP