Blog

【不登校5年連続増加】相談先知ってますか?

【不登校5年連続増加】相談先知ってますか?

【不登校5年連続増加】相談先知ってますか?

 

#345

 

 

ご覧いただきありがとうございます

 

\自分をまるごと愛し「私」を人生の主役に👠/

元不登校の子を持つHSP元引きこもり主婦です。

一歩踏み出したいあなたにとことん寄り添います♡

💎行動100%のコーチングセッション

 

✨HSP元引きこもり主婦♡リサーチオタク

 

💎対処法見つけ生きづらさ克服
→16年ぶりに美容院へ

 

✨約4年不登校→全日制高校へ

寄り添いコーチ舞衣です。

   \ NEW! /

6月session自己犠牲を手放す

ー自己犠牲を手放して自分ファーストにー
この夏こそ!
生き方シフトチェンジしませんか?

詳細はこのページの最後
お知らせ部分を御覧ください。

 

 

 

❁.。.:*:.。.✽.。.:*:.。.❁.。.:*:.。.✽.。.:*:.。.

 

あなたは不登校の相談先、知ってますか?

現在悩んでいるあなたは相談先、

ありますか?

相談できてますか?

 

 

広島の広報誌を読んでいたら

広島では不登校の子が小中ともに

5年連続増加している

という記事がありました。

 

 

年々【不登校】という言葉が

特別なワードではなくなっていて

それだけ増えているんだと

感じてはいましたが

グラフをみると線の傾きがすごい

ぐぐぐーっと!増加しているのがわかりました。

 

 

コロナ休校がきっかけに

不登校になった子もたくさんいるようですね。

 

 

不登校は本当に身近になっています。

いつ、何がどうなって不登校になるかわかりません。

 

 

今元気に行っている子が不登校にならないとは限りません。

 

知らないものは考えることすらできません。

知らないものは選べません。

 

あなたは不登校の相談先、知ってますか?

 

 

 

私が子供たちの不登校に直面した際

【どこに相談したらいい?】

ということにまず悩みました。

 

 

学校に相談するもの

と思っていましたが

学校もどうしたらいいか情報も案もない状態。

 

 

当時はまだ不登校が少なかった

というのもあるかもしれません。

 

 

どこかにきっと

相談できる場所があるはず!

 

という根拠のない確信があって(笑)

 

毎日ネットで検索しては

不登校は家庭に問題があるとか

お母さんに問題があるとか

無理やり行かせなさいとか

そういうものを見ては落ち込んでいました。

 

 

それでも

絶対どこかにはある!と

 

ネットの検索を続けていると

各区に「ふれあい教室」

という場所があるということを知り

 

問い合わせをしてみました。

 

 

そこは年齢層が高く

「息子さんにとっては周りと年齢差があり

逆につらくなるかもしれません。

思うような場所ではないかもしれません…」

と言われました。

(当時息子は小5)

 

その際電話口の方に

各学校にもふれあい教室(別室)があり

そちらの方が息子さんには合ってるかもしれませんよ」

と教えていただいて

 

各学校にふれあい教室というものがある

ということを知りました。

 

 

そのころ担任の先生も色々と考えて

動いてくださっていたようで

そのことを伝えに連絡すると担任の先生から

「ふれあい教室は今は利用する子がおらず

開室していませんが担当の先生はいて、

すぐ開室できます。」

と提案がありました。

 

その前の年

数か月学校、教室に行けなくなった時期があり

そのころは保健室登校をしていました。

 

期間が長く、そろそろ保健室は…

ということになりましたが

その時もふれあい教室の話は出ませんでした。

 

それぐらい先生方もわかってなかったのかなと思います。

当時そういう子が0だったようなので…

学校内で知られてないわけです。

 

ふれあいの先生には

本当に息子も娘もお世話になりました。

 

娘の卒業の際には

本当に最後なんだ‥‥

と思うと先生の顔見て涙があふれて‥

 

ふれあい教室があったから乗り越えられたこと

先生方がいたから乗り越えられたこと

たくさんたくさんあります。

 

 

 

学校しか相談先、居場所がない

そう思っていたら

ネット検索をすることもなかった。

 

検索して出てくる言葉に

傷ついて

そこでやめていたら

「ふれあい教室」

にたどり着いていなかった。

 

 

担任の先生が

動いてくれていなかったら…

「ふれあい教室」の利用も

難しかったかもしれません。

 

 

 

私のように不登校の相談先は学校

と思っている保護者の方は多くいらっしゃるようで。

実際広報誌のアンケート結果も

相談先のほとんどが学校・担任で占めていました。

 

相談先が知られていない

という点が理由としてあげられていました。

 

選択肢がこれしかない!という中で選ぶのか

多く知っている中で選ぶのか‥‥

全然違ってくると思います。

 

 

今は不登校が本当に増えていて

私が悩んでいた5年前とは違い

たくさんの情報がネット上にあふれています。

 

行政もより分かりやすく情報を発信しています。

 

今もビジネス系の不登校支援の方もたくさん

いらっしゃいます。

 

不登校の親の特徴!とか

不登校になる子供の特徴!とか

そんな情報もたくさんあります。

 

 

でも今5年前と大きく違うのは

たくさんの当事者が情報を発信している

という点です。

 

親の視点、子供の視点

それぞれがそれぞれに発信しておられます。

 

私自身も経験されている方の情報に

どれだけ助けられたか…

 

 

 

情報収集中に

こころえぐられる

辛い情報に触れることもあるかもしれません。

 

それはきっとあなたに必要な情報ではないので

華麗にスルーをして

本当に必要な情報をGetしていきましょうね!

 

 

 

i.threeとしては、

✓私自身の体験、知識をお伝えすること
✓お話をお聞きすること
✓一緒に考えること
✓一緒に(もしくは代わりに)情報を収集すること

という形でのお手伝いをさせていただいています。

 

✓相談先がない
✓話せる人がいない
✓動く気力がない
✓どうしていいかわからない…

ということはないですか?

一人で抱え込まず

誰かに話すことから一歩踏み出してみませんか?

 

対面で、オンラインで、文字でお話お聞きします。

気軽にお問い合わせください。

お問い合わせはこちら➡友だち追加

 

 

広島市の場合になってしましますが

行政の相談機関など以前ブログにまとめてます。

 

県・市によって

しくみ、名称など多少違いはあると思いますが

よかったら参考にしてみてください。

 

【不登校】相談できる機関のご紹介~広島の場合~

i.three

 

 

 

 

i.threeは、これから出逢う誰かの

悩みも苦しみも涙も一人で抱えこまない場所と

「私」を生きるきっかけを提供します。

 

 

お知らせ

 

6月session
自己犠牲を手放す

6月session自己犠牲を手放す

この夏こそ、自己犠牲手放しませんか?
一歩踏み出してみませんか?

今月のワークは5枚のカードを使い
【自己犠牲を手放す】をテーマに
ご自身のこころの声に
耳を傾けていただきます。

内容
1 ポージング
 好きな体勢で音楽を聴いていただきます。
2 向き合いたいテーマを決めます。
3 カードを引きます。(5枚)
4 カードから発想を広げ自己対話。
答えを見つけます。
5 みつけた答えに向っていくため
24時間以内・1週間以内・1か月以内に
する行動を書き出していただきます。

+LINEサポート
書き出した行動を実現するために、
後日私から翌日、一週間後、一か月後の節目で
LINEをさせ頂きます。
行動した、しなかった、その結果どうだったか
等教えてください。
それについてフィードバックさせていただきます。

時間
約60~90分

方法
対面/オンラン(Zoom使用)

金額
¥1,1000(税込)

お支払方法
銀行振込/オンライン決済

 

Zoomやsessionに不安がある場合
別の日、もしくは予定時刻の少し前
Zoom の練習やsessionの流れについて
簡単に説明することも可能です。

お気軽にお声がけください。

お申し込みは公式Lineに
「6月セッション」
    +
  ※希望日時
※ご予約可能日より選択
を送ってください。

公式Lineはこちら
友だち追加

 

公式Line登録者様🎁
セルフラブ診断

5つの質問に答えるだけ!
あなたが自分を大切にしている度
がわかるセルフラブ診断
公式Lineで🎁中👇
 i.three公式Line
 ▲tapで登録できます

 

ご希望の方は【診断】とメッセージを
送ってください♡
5つの質問を送ります。
質問の答えを送っていただくと
診断結果+フィードバックを🎁

先行案内、blog更新など各種お知らせ、各種お問い合わせに加えて

質問や体験談を募集しています、お気軽にLINE頂けると嬉しいです♡

※公式LINEは1対1のトークルームですので、他の方が見ることはありません。ご安心くださいね♡

↓登録はコチラから↓
i.three公式Line

登録していただけると飛んで喜びます♡(笑)

※ 質問にはブログ、sns等で回答します。
(すべての質問にお答えするわけではありません)
質問の文章に手を加えさせていただく場合があります、お名前を出すことはありません。
また全ての質問に答えるわけではありません、ご了承ください。
個別に回答が欲しいという方はホッとLINEまたはこころの調律をご利用ください。

 

~これから出逢う誰かの希望に~

YouTube インスタ LINE Twitter
フォローしてもらえるととっても嬉しいです♡

関連記事

  1. 息子と二人で…
  2. やる気をもって生き生きと生活するために必要な3つのこと
  3. 「私」 を生きる
  4. タイミングの見極め方 ありますか?
  5. 息子の進路
  6. 第三の居場所の 見つけ方・繋げ方

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

i.three *金山 舞衣





~「私」を生きることから全て始まる~

ずっと自分のことが嫌いでした。
生きづらさを抱えて生きてきました。

私は不登校気味な学生時代を経験し、
母となり子供たちの不登校を経験。

様々な問題に直面する中、
「私」を生きることで
見える景色が変わりました。

その経験から「私」を生きる人を増やしたいと活動しています。


最近の記事

  1. 娘と感覚過敏

    2022.09.16

    娘と感覚過敏
  2. いつも笑顔のママでいるために意識していること
  3. こころとあたまを整理する
  4. やらないよりもやってみるを選ぶ
  5. 時間がない!卒業
PAGE TOP