Blog

閉じこもるを卒業できて本当に良かった

閉じこもるを卒業できて本当に良かった

閉じこもるを卒業できて本当に良かった

 

#316

ご覧いただきありがとうございます。

最近朝だけ断食にはまっています

i.threeのかねやまです。

 

お仲間募集中です♡

朝だけ断食、始めました!

 

 \これ知ってライト不要になりました♡/

公式Line

フィルターは写真撮影にも使えますよ♪おすすめです!

想像していた何倍もの人が受け取ってくださっています。

うれしいです(´;ω;`)♡

本当にありがとうございます。

↓登録はコチラから↓
友だち追加
登録していただけると飛んで喜びます♡(笑)

⿻*⌖.:˚◌˳˚⌖ ⿻*⌖.:˚◌˳˚⌖ ⿻*⌖.:˚◌˳˚⌖ ⿻*⌖.:˚◌˳˚⌖

いつまで雪降るん?

雪の運転が怖くて、周りに迷惑をかける自分が嫌で

この時期はブルーになりがちです。

 

先日、本当に苦しくなってツイッターやインスタにつぶやくと

たくさんの方がわかるよ~!とメッセージを送ってくださって…

私だけじゃないんだ…と心強く思いました(´;ω;`)

 

ついつい気を抜くとダメな自分や

できていないことにフォーカスして

自分なんて…と自分責めが始まっちゃうんですよね~(‘-‘; )ヤレヤレ

 

励ましの言葉もたくさんいただいて

本当にありがとうございました!♡

 

 

【雪道はみんな運転できるもの】

という思い込みがあって

今までは雪道が怖いのは恥ずかしいことだと思っていました。

 

今回、こころの内をつぶやけたことで

雪道はみんなうんてんできるわけではない

怖いと思う人もいる

私も怖いと思っていい

そんな風に思い込みを手放すことができました。

 

話すは放すですね。

 

 

 

こうやってあの日

自分のいやなところ、だめなところ

嫌いな部分、心の揺れをつぶやけたのは

今までインスタ・Twitterでつながってくださった方々が

本当に皆さん素敵な人しかいなくて、優しくしてくださって

私にとって怖いものでしかなかったSNS

安心安全の場所、第三の居場所

に変えてくれたからです。

 

始めたばかりのころ変な方に絡まれたこともありました。

怖い暴言はかれて

やっぱり私SNSできん…って思ったけど

負けずに続けてよかった。

 

フィルターPDFプレゼントも想像を超えた数送らせていただけて

朝だけ断食も「私もやりたいです!」ってメッセージいただけて

 

家族と学校関係以外で人と繋がらずにいた私が

こんな風にいろんな人と繋がれている。

本当に本当に感謝しかないです。

 

 

今の私があるのは、怖い怖いっていう私と繋がって

支えてくれた方、見守ってくださった方、寄り添ってくださった方

たくさんの方たちのおかげで今があります。

 

あのまま家に閉じこもっていなくてよかった。

本当に良かった。

 

皆さんありがとうございます。

 

 

i.three

 

 

 

 

 

i.threeは、これから出逢う誰かの

悩みも苦しみも涙も一人で抱えこまない場所と

「私」を生きるきっかけを提供します。

 

Instagramで使える!
ライトがなくても配信できる♪
フィルターのPDF🎁中

フィルター🎁

先行案内、blog更新など各種お知らせ、各種お問い合わせに加えて

質問や体験談を募集しています、お気軽にLINE頂けると嬉しいです♡

※公式LINEは1対1のトークルームですので、他の方が見ることはありません。ご安心くださいね♡

↓登録はコチラから↓
友だち追加 登録していただけると飛んで喜びます♡(笑)

※ 質問にはブログ、sns等で回答します。
(すべての質問にお答えするわけではありません)
質問の文章に手を加えさせていただく場合があります、お名前を出すことはありません。
また全ての質問に答えるわけではありません、ご了承ください。
個別に回答が欲しいという方はホッとLINEまたはこころの調律をご利用ください。

 

~これから出逢う誰かの希望に~

金山 舞衣
〒731-0223
広島市安佐北区可部南5丁目15-13

YouTube インスタ LINE Twitter
フォローしてもらえるととっても嬉しいです♡

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

i.three *金山 舞衣





~「私」を生きることから全て始まる~

ずっと自分のことが嫌いでした。
生きづらさを抱えて生きてきました。

私は不登校気味な学生時代を経験し、
母となり子供たちの不登校を経験。

様々な問題に直面する中、
「私」を生きることで
見える景色が変わりました。

その経験から「私」を生きる人を増やしたいと活動しています。


最近の記事

  1. 娘と感覚過敏

    2022.09.16

    娘と感覚過敏
  2. いつも笑顔のママでいるために意識していること
  3. こころとあたまを整理する
  4. やらないよりもやってみるを選ぶ
  5. 時間がない!卒業
PAGE TOP