Blog

力をくれたのは ”希望” でした

力をくれたのは”希望”でした

力をくれたのは”希望”でした

 

#526

 

 

ご覧いただきありがとうございます。

 

 

春ってなんでこんなに振り返りたくなるのでしょうか?

毎年この時期はいろんなことを思い出すんです。

 

今日は子供が不登校だったころのお話です。

 

 

不登校の時

本当にいろんなことを言われました。

 

そのほとんどは

「社会に出れませんよ」

「このままだとひきこもりですよ」

当時すでにほぼひきこもりでしたが(笑)

などのマイナスなこと。

 

ひどすぎてここに書けないような言葉も

色々な立場の方から沢山言われました。

 

 

気にしなきゃいいのにいちいち気にして

言われるたびに

ぐさッ!とこころに突き刺さりきずついて、

悔しい思いと、悲しい思いと

腹が立ったり、落ちこんだり‥

感情がぐちゃぐちゃになり

泣いて泣いていました。

 

でもね、

嫌なこと言われて沢山きずついても

どれだけ泣いても

そのたびに

「いや、大丈夫!きっと大丈夫!

可能性は無限、

私は信じる、絶対大丈夫!」

っていう思いになっていたんです。

 

何を根拠に?ではあるのですが(笑)

 

どれだけ周りに言われても

その瞬間そうかも…

ってなっても

絶対この思いにたどり着いていました。

 

周りが何を言おうと

私だけは子供の未来

可能性を信じる。

あきらめない。

 

本人があきらめていても

なげやりでも

私はずっとこの思いでいました。

あきらめが悪いとも言う(笑)

 

 

こんな風に書くと

ちょっとかっこいい

良い話風になっちゃいますが、

実際葛藤もすごかったし

波もありました。

 

信じる!といっても

本人がなげやりなのに

本人が嫌がっとるのに

私の人生ではなく子供の人生なのに…

押しつけになっていないか

私の”ねば・べき”が出ているだけなのでは?

など迷うことも沢山ありましたし

反対に

本当に周りの言う通りなのかもしれん…

って思う瞬間もありました。

 

プツン!と

糸が切れたように

私も一緒になげやりになったり

あきらめモードになったこともありました。

 

 

どろっどろで

ぐちゃぐちゃになりながら

もがいて泣いて

そんな期間でした。

 

私は実名で発信していますし

子供のことでもあるので

こうして誰もが見れるネット上に

詳細を書くことは現在はできません。

 

だから、さらっとしかいつも書けないから

凄いですね

とか

落ち込んだりしなかったですか?

とか

どうしてそんなに…

と言われますが

 

どろどろした汚い感情や

見て見ぬふりをしたい感情いっぱい

ぐるぐるぐちゃぐちゃに混ざりながら

 

どこに向かってるのか

前に進んでいるのか

後ろに進んでいるのかも

さっぱりわからない

真っ暗でずっとこれが続くのでは

という不安、恐怖と過ごしてきました

 

その中で私の力になったのが

”希望”

でした。

 

 

その体験から

”これから出会う誰かの希望に…”

”誰も置き去りにしない、ひとりにしない”

という言葉を胸に起業して今に至ります。

 

 

当時の経営理念です。

 

〜これから出逢う誰かの希望に〜

子育ては家庭だけでするのは限界があります。

親子は感情がからみ難しく感じることが日々あります。

親には責任もあり、心配もあり

尊重して褒めてあげることが難しい場合もあります。

子どもを一人の「人」として尊重することが大事だとわかっているのに、

親の価値観を押し付けてしまうことも多くて、私自身悩んできました。

私自身が、我が子の不登校をはじめ、

子育てや親子関係の中でさまざまな問題に直面し悩んできた中で、

こんな場所があったらいいな、と思い、

「これから出逢う誰かの希望になりたい」と考え、

i .three を立ち上げました。

i .three は、これから出逢う誰かのために、

悩みも苦しみも涙も一人で抱え込まない場所を提供します。

i .three 代表
金山 舞衣

 

色々なことを結局やっていて

何が何だか…な現状ではありますが(;’∀’)

私の原点はここです。

 

叶えたい夢、つくりたい場は

変わってはいません。

 

今の私の力不足で

届けたい人へ届けること

伝える力が足りず

まだまだ夢には全然遠いですが

ゆっくりでもあきらめず

コツコツこれからも実現に向けて

進んでいきたいと思います。

 


明日夜、約半年ぶりに
インスタライブやります!

21:00~

お友達でありインスタサポートを

されているよしこさんと

”インスタを始めたきっかけ”をテーマに

やってよかったこと、きをつけていることなど

お話する予定です。

 

よかったらぜひ見に来てください♡

では、また…

 

i.three

 

i.threeは、これから出逢う誰かの

悩みも苦しみも涙も一人で抱えこまない場所と

「私」を生きるきっかけを提供します。

お知らせ

 

公式LINE

👇公式ラインお友達登録で
思考整理のワークプレゼント🎁

友だち追加

※TAPで登録できます♡

先行案内、blog更新など各種お知らせ、各種お問い合わせに加えて

質問や体験談を募集しています、お気軽にLINE頂けると嬉しいです♡

※公式LINEは1対1のトークルームですので、他の方が見ることはありません。ご安心くださいね♡

↓登録はコチラから↓
i.three公式Line
登録していただけると飛んで喜びます♡(笑)

※ 質問にはブログ、sns等で回答します。
(すべての質問にお答えするわけではありません)
質問の文章に手を加えさせていただく場合があります、お名前を出すことはありません。
また全ての質問に答えるわけではありません、ご了承ください。
個別に回答が欲しいという方はホッとLINEまたはこころの調律をご利用ください。

~これから出逢う誰かの希望に~

YouTube インスタ LINE 
フォローしてもらえるととっても嬉しいです♡

関連記事

  1. 誰の何のため?
  2. 私の原点
  3. 不登校 家での過ごし方
  4. 学校が辛かった~私の過去~
  5. 起立性調節障害
  6. 息子と二人で…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

i.three *金山 舞衣





~「私」を生きることから全て始まる~

ずっと自分のことが嫌いでした。
生きづらさを抱えて生きてきました。

私は不登校気味な学生時代を経験し、
母となり子供たちの不登校を経験。

様々な問題に直面する中、
「私」を生きることで
見える景色が変わりました。

その経験から「私」を生きる人を増やしたいと活動しています。


最近の記事

  1. LINEメニューが 新しくなりました!
  2. 時の記念日・時間整理
  3. 不登校ママのオンラインお茶会のお知らせ
  4. 初回無料のワケ
  5. 5月の振り返り
PAGE TOP