Blog

ほめる?

”褒める”って難しい

”褒める”って難しい

 

#406

 

ご覧いただきありがとうございます

\自分をまるごと愛し「私」を人生の主役に👠/

・こころと思考と時間が整う手帳術
・セッション後行動100%変わる人続出コーチング

元不登校の子を持つHSP元引きこもり主婦。
一歩踏み出したいあなたにとことん寄り添います♡

寄り添いコーチ 舞衣です♡

👇お友達登録で思考整理のワークプレゼント🎁

友だち追加

※TAPで登録できます♡

….*…..*…..*…..*…..*…..*…..*…..

現在提供中のサービスを
大幅リニューアルします。

それに伴い現在提供中のサービスは
3月16日のお申込みまでとなります。

3月16日までにお申し込みいただけたら
3月16日以降のセッション可能です。

リニューアル後どのサービスも
今の形での提供は考えていません。

気になっている方はぜひこの機会にご検討ください♡

….*…..*…..*…..*…..*…..*…..*…..

 

先日セッションの中でクライアントさんから

「褒める」が難しいんですよね…

というお話がありました。

 

私自身もこのことには悩んできましたし

よく聞かれることでもあります。

 

今日は「褒める」について

お話したいと思います。

 

 

「子供を褒めて育てましょう」

「自分を褒めよう」

って、よく聞くと思います。

 

私は一時期この「褒める」という言葉に

かなり苦しみました。

 

ねばならないの呪縛にとらわれてしまったんです。

 

苦しい時期は脱しましたが

今でも、褒めるって簡単なようで

なかなか難しい。

 

皆さん子供さんを褒めていますか?

どんな時に褒めていますか?

どんな風にほめていますか?

気を付けていること、

コツなどありますか?

 

また、かつての私のように

褒めなければ!

と焦ることはないですか?

 

褒めれていない

と落ち込むことないですか?

 

怒ってばっかりだな

と自己嫌悪してませんか?

 

今日はそんなあたなに

読んでほしいと思って

blogを書いています。

 

 

 

一旦ここで考えてほしいことがあります。

 

「褒める」はどういうことだと思いますか?

そしてあなたはどんな時に

人を、自分を褒めていますか?

 

 

 

Google先生によるとですね

「褒める」とは

その人や事を良く言う事

だそうです。

 

 

ここでまた一つ質問。

「良く」ってなんだと思いますか?

 

またまた登場

Google先生によると

「良く」とは

他より勝った状態、正しい。

とのこと。

 

その下を見たら

英語でNice・Good

ともありました。

 

これって・・・

いいね!

いいじゃん!

ってことですよね。

 

「褒める」=いいね!

ってことなんです。

 

びっくりしません?

私これ、初めて知ったときは

衝撃的でした!

 

え?

そういうことなの?

え?

そんなんでよかったの??って。

 

褒める=いいね

そう考えると

思ってたより

褒めるって全然簡単で

既にできていたりしませんか??

 

思っていたよりずっと

あなたも自分のこと、

子供のこと…

褒めていませんか?^^

 

 

この気づきと同時に思い浮かんだのが

 

なぜ私は「褒める」が

簡単じゃない、

ハードルの高い

壮大なものだと思っていたのだろう?

 

ということです。

 

 

深堀して自分の今までを

振り返ってみると

私の子供時代は

褒める教育ではなく

叱って伸ばす教育。

右向け右!

できないところは努力して克服!

みんなと同じを目指す!

常に周りと比べての評価、

みんなとどこが違って、

どこをなおしていこうか

っていう教育だったなって思います。

 

だから褒められるより

叱られるほうが多く、

褒められることよりも、

叱られないために

頑張ってたように思います。

 

そして、目立ってはいけない

というなにか暗黙の空気もあって、

褒められる=目立つ=悪いこと

とも思っていたし

褒められても

お世辞や社交辞令で言ってるんだろうな、とか

自分の認識と周りの評価が違ったりして

素直に受け取れなかった。

 

何かすごいことをした人が

褒められるという思い込みがあったので、

素敵ですねとかすごいね!とかも

MAX感動!した場合のみしか

口にしてはいけないもの

とも思い込んでいました。

 

だから自分を褒めることも少ないし、

相手を素敵と思っても

伝えるという事はできませんでした。

 

だからすっごくすっごく!

”褒める”ということのハードルが

高く厚かったんです。

 

それなのにお母さんになったとたん

子供を褒めて育てましょう…

褒められてきてない中で

褒めましょうと言われても

褒める!?

褒めるって何?

どうやって?何を?って。

できてない、できてないって

焦ってばっかりで苦しかったです。

 

周りのお母さんみんなが

褒めて育てることができる

素敵なお母さんに見えて…

自分だけできないダメなお母さん

って感じがしてました。

 

”褒める”は壮大で立派なものでなく

いいね!

でいいんだってわかってから

以前よりもっともっと

家族にいいね~!って

言えるようになりました。

周りにも素敵ですね!

って伝えられるようになりました。

 

褒めるって難しい・・・

と思っているあなたもぜひ

人に、家族に

「いいね~!」を伝える

やってみてくださいね♡

 

 

では、また

 

i.three

 

 

 

 

i.threeは、これから出逢う誰かの

悩みも苦しみも涙も一人で抱えこまない場所と

「私」を生きるきっかけを提供します。

 

お知らせ

リニューアルのお知らせ

現在提供中のサービスを
大幅リニューアルすることにしました。

それに伴い現在提供中のサービスは
3月16日で募集を終了いたします。

 

現在のサービスは
3月16日のお申込みまでとなります。
リニューアル後どのサービスも
今の形での提供は考えていません。

3月16日までにお申し込みいただけたら
3月16日以降のセッション可能です。

気になっている方はぜひご検討ください。

 

3月のご予約について

 

サービスの詳細はこちらをご覧ください。
https://i-three.net/service/

手帳モニターについてはこちら
https://i-three.net/news/1daytetyou/

※今月はオンラインでの対応のみとなります。

ご希望のサービスをご希望の日時を
公式ラインに送ってください。

友だち追加

※TAPで登録できます♡

3月ご予約可能日

その他の日も調整可能な場合が
ありますのでお気軽に
お問い合わせいただけたらと思います。

大変申し訳ないのですが
まだ体力が全快ではないので
予定人数に達しましたら
日程に空きがありましても
受付終了とさせていただきます。

ご迷惑おかけいたしますが
よろしくお願いします。

公式LINE

👇公式ラインお友達登録で
思考整理のワークプレゼント🎁

友だち追加

※TAPで登録できます♡

先行案内、blog更新など各種お知らせ、各種お問い合わせに加えて

質問や体験談を募集しています、お気軽にLINE頂けると嬉しいです♡

※公式LINEは1対1のトークルームですので、他の方が見ることはありません。ご安心くださいね♡

↓登録はコチラから↓
i.three公式Line
登録していただけると飛んで喜びます♡(笑)

※ 質問にはブログ、sns等で回答します。
(すべての質問にお答えするわけではありません)
質問の文章に手を加えさせていただく場合があります、お名前を出すことはありません。
また全ての質問に答えるわけではありません、ご了承ください。
個別に回答が欲しいという方はホッとLINEまたはこころの調律をご利用ください。

 

~これから出逢う誰かの希望に~

YouTube インスタ LINE Twitter
フォローしてもらえるととっても嬉しいです♡

関連記事

  1. オープンスクール
  2. オープンスクール 裏話
  3. 子供の笑顔を守りたい
  4. 「自分で決める」 譲れません
  5. あなたも子供もラクになる話し方

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

i.three *金山 舞衣





~「私」を生きることから全て始まる~

ずっと自分のことが嫌いでした。
生きづらさを抱えて生きてきました。

私は不登校気味な学生時代を経験し、
母となり子供たちの不登校を経験。

様々な問題に直面する中、
「私」を生きることで
見える景色が変わりました。

その経験から「私」を生きる人を増やしたいと活動しています。


最近の記事

  1. 明日公式ラインで お一人1枚カードプレゼント
  2. 娘の通院

    2024.05.22

    娘の通院
  3. 本気で取り組んでいるものは何ですか?

    2024.05.20

    YouTube更新*
  4. 力をくれたのは ”希望” でした
  5. インスタやってよかった!
PAGE TOP