Blog

ありのままの自分を受け入れる

#60

ご覧いただきありがとうございます。

i.threeのかねやまです。

 

今日はお仕事お休みです。

といっても持ち帰っているものがあるので、

在宅でお仕事があります・・・・(;’∀’)うぅ・・・💦

今週の目標がまだ達成できていないのでそのあたりもクリアしたいところ。

さて、どこまでいけるでしょうか・・・?

自分との戦いです。

ちょっとほんっっとにゆっくりやすみた~い!!!(´;ω;`)

落ち着くまで、もうひと踏ん張りです。

 

 

 

今日はお休みなので、平日短縮してやっている家事をしっかりやる日。

でも家事、好きじゃないです。

平日は、これとこれ!やる!と鬼のような形相でとにかく最低限こなす!で精一杯。

たまにゆったりぼーっと無心で家事に向き合える時間がある時は

家を整えながら、自分の思考が整理されていくのを感じます。

 

 

今朝もゆったりぼーっと家事していたら

家が整っていくうちに、家事が嫌だとか、苦手とかこんなこと以前の私は言ってはいけない、思ってはいけないとおもっていたな~なんて振り返りが始まりました。

以前の私は家事やだとかもうやりたくないなど愚痴を言った後は一人脳内反省会が数日は続いていました。

こんなこともうなんて私最低、子供も主人も頑張ってるのに・・・って罪悪感いっぱいで。

 

最近の私は家事を苦手、好きじゃない、めんどくさいと思っていること

罪悪感なく、隠すことなくいえるようになりました。

家族にはごめんって思いは消えてないですが、以前のような一人脳内反省会数日間開催はしません。

苦手なんよ、こんな母でごめんよ~ってポップな反省会です。

 

なにがそうさせたかなぁ?って掘ってみると

 

かっこつける必要なんてない、ありのままの自分でいい。

そう思えるようになったからだって答えが出た。

 

 

以前はとーーーーっても狭かった。

こうあらねばならない、こうあるべきにすごくとらわれていたから。

ずーーーーっと自分にダメ出し。そりゃしんどいわぁ(笑)

 

うんうん、ってなった後

知らず知らずのうちにそれを自分以外の相手にも思っていたかも!?って。

もちろん、家族にも。。。

自分を許せた分だけ、人を許せるのでは??

という気づきをもらいました。

 

家事が一通り終わって川手直美さんの万年日めくりカレンダーをめくると

 

川手直美さん万年ひめくりカレンダー15

自分を大きく見せない。

過少評価もしない。

ありのままの自分で。

 

という言葉が。

今日の言葉が今日の自分にぴったり✨

答え合わせして、丸をもらった気分♪

 

さぁ、ブログも書いたことだし!

一個ずつ、やることやっていきま~す! ←できそうにないのでここで宣言!

やれば終わる!

うん!終わる!

がんばろ!

 

最後でご覧いただきありがとうございました。

よい休日をお過ごし下さい♡

ピンクのトルコキキョウとアイスリーの文字

 

 

 

 

 

i.threeは、これから出逢う誰かのために、

悩みも苦しみも涙も一人で抱え込まない場所を提供します。

 

 

~これから出逢う誰かの希望に~

金山 舞衣
〒731-0223
広島市安佐北区可部南5丁目15-13
Tel :080-2947-7424
Mail:mai.k@i-three.net

 

✨♡YouTube・インスタ・公式LINEやってます♡✨
  YouTube インスタ LINE
    フォローしてもらえるととっても嬉しいです♡

関連記事

  1. 川手直美さんのコンサルの日
  2. 振り向けば 【ねばならない】 がいる現象
  3. 金山舞衣笑顔で今日は「一ブログ粒万倍日」というわけでブログはじめます!
  4. 息子のメガネは定額ニナル
  5. 私の美容院問題 ~シャンプーがくすぐったくて~
  6. 小学校の旗振り当番「ありがとう」

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

i.three *金山 舞衣





~「私」を生きることから全て始まる~

ずっと自分のことが嫌いでした。
生きづらさを抱えて生きてきました。

私は不登校気味な学生時代を経験し、
母となり子供たちの不登校を経験。

様々な問題に直面する中、
「私」を生きることで
見える景色が変わりました。

その経験から「私」を生きる人を増やしたいと活動しています。


最近の記事

  1. 緊急事態宣言

    2021.05.15

    緊急事態宣言
  2. 不登校になったきっかけ
  3. 今、想うこと

    2021.05.13

    今、想うこと
  4. 振り向けば 【ねばならない】 がいる現象
  5. 子供達のお誕生日
PAGE TOP