Blog

夢叶う°˖✧ すとぷりライブ初参戦

夢叶う°˖✧すとぷりライブ初参戦!

目次

夢が叶った1日
すとぷりライブ初参戦!

 

#412

 

ご覧いただきありがとうございます。

一歩踏み出したいあなたの
時間と思考整理のお手伝いします♡

寄り添う寄り添いコーチ 舞衣です♡

👇お友達登録で思考整理のワークプレゼント🎁

友だち追加

※TAPで登録できます♡

❁.。.:*:.。.✽.。.:*:.。.❁.。.:*:.。.✽.。.:*:.。.
無料体験セッション始めました♪
↓詳しくは↓
https://i-three.net/news/renewal-2/
❁.。.:*:.。.✽.。.:*:.。.❁.。.:*:.。.✽.。.:*:.。.

 

すとぷりって知ってますか?

”すとぷり”っていうグループです。

 

個人でゲーム実況とか歌ってみたとか

YouTube・ツイキャスなどで

配信されている方たちが集まった

4人組のグループです。

 

歌を出して、ライブをされていて

そのライブに先週日曜日いってきたんです。

 

わたしのこと知ってくださっている方は

ご存じと思うんですが

私…

人込みだめ×
にぎやかな場所×
閉じ込められた感×××××∞

なんですよね。

 

なので

ほんっっっとに!

すっっっごい勇気で行ってきました。

 

それこそ、ライブ決まって申し込んでから

当選がわかり、日にちが近づいてくるにつれ

日に日に体調が悪くなり

当日倒れる覚悟で(真剣に)

行ってきました。

 

引きこもり主婦だった時の後遺症?

というのか…

まだまだ苦手な場面っていうのがあって

その苦手な場面がライブだったんですが

 

なぜ?そんな苦手いっぱいのライブに

参加しようと思ったのかというと

”当選しないだろう”

と思っていたからです(笑)

 

娘がファンで、

息子もライトなファンで

娘は1回でいいからライブに行きたい!

ってすごく思っていて

息子は1回みてみたいな~って言ってて

(顔出しはライブなどのリアルの場のみなんです)

 

私も子供も聴覚過敏

人が多いのは得意ではない
(私は苦手)

心配なことがありすぎる!

無理無理~!!!!!!!!

と思いながらも

ずーーーーーーっと言ってるので

遠いところは難しいよ。

広島にもし来ることがあったらね

って言ってたんです。

 

まさか来ると思ってなくて(笑)

 

そしたら今回!

広島に来る!

ってなって真っ青です…(笑)

 

約束した以上は

守らんといけん!って思うし

子供のため!って思うと…ね

ひ~っ!!てなりながらも

うわぁ!どうしよう!ってなりながも

申し込みますよね、母は…(笑)

 

ま、当たらないよね‥‥

って思いながら

(半分念じながら←ひどい母(笑))

申し込みをしたら

まさかの当選!

 

喜ぶ子供たちの横で

わ~どうしよう…

って真っ青ですよ(笑)

 

嬉しいけど

嬉しそうな子供たちを見て

うれしいけど…

悲しい…恐怖…

みたいなよくわからない感情になり

 

どうにか中止にならないかなとか
↑ひどい(笑)

誰かが体調悪くなれば‥とか
↑ひどすぎる(笑)

私はいかずにお留守番しようかなとか…
↑でも気になるめんどくさい性格(笑)

いろんなこと考えたんですが

 

主人と3人だと喧嘩するかもしれんし…とか

気になるから行くしかない!

って考えるたびにぐるぐる🌀

 

日にちはどんどん近づいてきて

近づくにつれて体調悪化

 

ライブって

そもそもすごい怖いものではないし

変わったことではない

珍しい事ではないことなんですが

私にしたら

想像で震えるぐらい怖くて‥‥

前日から涙涙 

朝もこわい~いきたくない~って涙涙(笑)

食事もほとんどのどを通らず(笑)

 

息子に

もうそんなんんだったら行くのやめようや!

って言われる始末…
↑どっちが子供や!っていう(苦笑)

それはダメダメ!

ごめんね、大丈夫だから…

って言いながら

体ひこずって会場へ向かいました(笑)

 

ほんと苦手ばっかりで

だめだめな母親なんです💦(笑)

 

結局、すごく安心できる

閉じ込められた感がすくない席で

良かったんですけど

案の定聴覚過敏の私と子供たちは耳がやられてしまって💦

娘は耳が変~ぐらいだったんですが

息子はふら~っとなりそうな感じがあったみたいで

一応耳栓も持って行っていたんですが、

使える雰囲気ではない感じで‥‥

私は耳抑えて途中なんども座って休みながら耐えました。

 

トイレにすぐ行きたくなるので、

水分を控えていたからか

緊張からか耳のせいか…

全部のせいか???

 

途中から頭痛がひどくて

とにかくしんどかったです。

終わってからは

食事、お風呂以外は気を失って寝てました💦

 

 

予想通り!

ほんと何もできなかったです(苦笑)

 

まだちょっと疲れが残ってて、

頭がぼーっとしてるというか…

まだ鈍い感じで

ちょっとまだ調子が戻らない感じですが

こうなるのはわかっていたので

色々詰め込まない様に

手帳を使って前もって予定を組んでいたので

無理なくゆったりスケジュールで

過ごせています♪

 

 

 

子供たちの1回参加してみたい!

っていう夢を叶えられて

ファンサもしてもらえて

2人ともすごく喜んでいて。

その姿が見れて幸せでした。

 

本当に行けて良かったと思ったし、

主人に任せるとかせず挑戦して

それをそばで

リアルタイムで見れたことが

私自身、

心の底からよかったって思いました。

 

 

いつも、私がこうして挑戦するときは

子供達がきっかけなことがほんと多くて

 

子供たちの持病でどうしても離れた病院に
(当時の私にとっては)

いかなきゃいけないという事態になって

運転を挑戦するようになって

震えながら

おなか痛くなったり、

頭痛くなったりしながら

1回ずつ、回数重ねて

少しずつ行ける場所が増えていきました。
(今も行けるところはまだまだ限られているけど)

 

こんな風に挑戦せざるを得ないような状況を

子供たちが運んできてくれるなって

いつも思うんですよね。

 

私が避けていること

苦手としていること

 

このままじゃだめだよって

大丈夫できるよって

 

子供たちがきっかけをくれとるというか

教えてくれてるようにいつも思うんですよね。。

 

怖いって泣く瞬間もあるけど

これを乗り越えたらその先に

できた!が待っていて

これができたからあれもできる!

っていう自信になる。

 

葛藤を繰り返しながら

1個ずつ乗り越えて

脱引きこもりをして

今、日常生活をおくれている

っていうかんじなんです。

 

そんな私がこうして発信したり

子育てして

起業してるので

あなたも大丈夫だよって

伝えたいんです。

 

こんな人でもできてるから

私だってできる!

って私を見て思ってもらえたら

嬉しいです。

 

 

 

サービスを新しくして

無料体験セッションを始めました♪

・子供の気持ちがわからない
・子供とどう接していいかわからない
子供を褒めれない、いつも怒ってしまう
・子供の不登校に悩んでいる
・自分の時間がない
・やりたいことがわからない
・自己肯定感が低い
・どうせ私なんて…と思っている
・居場所がない
・人の目が気になる
・ママ友関係に疲れた
・手帳が続かない
・いつも時間に追われている
・達成したい夢や目標がある
・優先順位がつけられずやらなければ
いけないことがどんどん溜まっていく
・自分も何か発信してみたい

という方のお役に立てたらうれしいです。

良かったら私とお話しませんか?
お問合せお申込みお待ちしています。

リニューアルしました♡°˖✧

 

では、また♡

i.three

 

 

 

 

i.threeは、これから出逢う誰かの

悩みも苦しみも涙も一人で抱えこまない場所と

「私」を生きるきっかけを提供します。

 

お知らせ

公式LINE

👇公式ラインお友達登録で
思考整理のワークプレゼント🎁

友だち追加

※TAPで登録できます♡

先行案内、blog更新など各種お知らせ、各種お問い合わせに加えて

質問や体験談を募集しています、お気軽にLINE頂けると嬉しいです♡

※公式LINEは1対1のトークルームですので、他の方が見ることはありません。ご安心くださいね♡

↓登録はコチラから↓
i.three公式Line
登録していただけると飛んで喜びます♡(笑)

※ 質問にはブログ、sns等で回答します。
(すべての質問にお答えするわけではありません)
質問の文章に手を加えさせていただく場合があります、お名前を出すことはありません。
また全ての質問に答えるわけではありません、ご了承ください。
個別に回答が欲しいという方はこころの調律をご利用ください。

 

~これから出逢う誰かの希望に~

YouTube インスタ LINE Twitter
フォローしてもらえるととっても嬉しいです♡

関連記事

  1. 息子のメガネは定額ニナル
  2. マスクをした豚

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

i.three *金山 舞衣





~「私」を生きることから全て始まる~

ずっと自分のことが嫌いでした。
生きづらさを抱えて生きてきました。

私は不登校気味な学生時代を経験し、
母となり子供たちの不登校を経験。

様々な問題に直面する中、
「私」を生きることで
見える景色が変わりました。

その経験から「私」を生きる人を増やしたいと活動しています。


最近の記事

  1. 手帳のお悩み
  2. カードを通して自分と対話する
  3. 私が笑えなかったのは…
  4. 39歳に なりました。
  5. モヤモヤがわかり スッキリしました!
PAGE TOP