Blog

私が変わりたいと思って一歩踏み出せたきっかけ

私が変わりたいと思って一歩踏み出せたきっかけ

私が変わりたいと思って一歩踏み出せたきっかけ

 

#332

ご覧いただきありがとうございます。

子供たちの不登校をきっかけに

自分ととことん向き合い生き方を整えたら

自分の事が大嫌い→今の自分が最高に好き❤

となり引きこもり専業主婦を卒業→起業しました!

寄り添いコーチ*舞衣です♡

 

 

.。+゜♪.。+゜♪.。+゜♪.。+゜♪.。+゜♪.。+゜♪.。+゜♪.。+゜♪.。+゜♪

   4/1 ~  対面サービスを再開しました。

.。+゜♪.。+゜♪.。+゜♪.。+゜♪.。+゜♪.。+゜♪.。+゜♪.。+゜♪.。+゜♪

 

 

 

私が変わりたいと思って一歩踏み出せたきっかけは

 

 

 

ずばり・‥‥

 

 

 

人との出会いです。

 

 

 

 

 

どんな人との出会いか‥‥というと

 

 

 

自分の事を気にかけてくれる人

わかろうと寄り添ってくれる人

 

 

 

と出会ったことが大きかったと思います。

 

 

 

 

変わりたい!もうこんな自分嫌!っていう限界は

とっくの昔にに来ていて‥‥

でもずっとずっと一歩踏み出せなかったんです。

 

 

 

とにかく不安で怖くて、

どうしていいかわからなった。

 

どうせ自分には何もできない

とも思っていました。

 

 

 

 

そんな時に出会ったのが

mitomuyaを経営している高田敬子ちゃんです。

 

 

 

娘が参加していたリトミック教室で

敬子ちゃんが声をかけてくれたことがきっかけです。

 

 

その日をきっかけに少しずつ少しずつ話すようになって

そのうち

「しんどい‥‥」

とか

「困ってる…」

ということも話せるようになりました。

 

 

話せるようになった一番の大きい要因は

「わかろう」としてくれたことです。

 

「それみんなあるじゃろ~」ということではなくて

「気にしすぎなんじゃない?」ということでもなくて

「まいちゃんは今そうなんだね」

と認めてくれたことです。

 

「よくあるよ~」とか

「気にしすぎ~」は私にとっては

否定に感じていて‥‥

 

だって私にとっては悩んでる事で、

苦しいと感じていることなんです。

 

そう言われても

「よくあることよ~」と言われても

私は「しんどい」と感じているので

私の感じたことを否定されている

=私がだめだと言われている

と感じてしまうタイプで

 

だから人に心の中、頭の中を話すのが嫌になり

人は怖い、苦手となっていったというのもあります。

 

でも、これってきっと普通によくある会話なんですよね。

否定したいと思って相手は言っていない。

 

それもわかっていても勝手に気にして傷ついてしまうんです。

 

のちにこれはHSP(繊細さん)の特徴とわかって

自分がだめじゃないってわかったんですけど。

 

 

だから、敬子ちゃんから

「よくあることよ、気にしすぎ」という風に

言われることがなかったこと

「まいちゃんはそうなんだね」

と私が感じたことを認めてくれた事

 

その積み重ねが安心になって

信頼になって

敬子ちゃんがいるなら‥‥と

イベントや教室に参加するようになって

人と繋がれるようになりました。

 

 

 

この経験が不登校になった子供達とのかかわり方に

大きく影響しています。

 

 

本も読みます、ネットも検索します。

たくさん情報を集めました。

でもね、体験してみて初めてわかりました。

 

 

自分が体験してみたことで

子供たちに必要なのはこの経験だ!って思ったんです。

 

体験に勝るものはなし!です。

 

 

ちなみに敬子ちゃんから

Talentfocus®や川手直美さんのこともおしえてもらいました。

 

 

 

 

苦手で避けていた”人とのつながり”が

私にこんなに大きなきっかけをくれました。

 

 

人が怖くて避けていた私が

一歩踏み出すきっかけとなったのは

人との出会いでした。

 

 

ほんと不思議です。

 

 

敬子ちゃんのお店 mitomuya のインスタ
https://www.instagram.com/mitomuya/

敬子ちゃんのインスタ
https://www.instagram.com/keiko.takada.mu/

 

この話は先日インスタライブでもお話しました。

YouTubeにライブの一部をUPしています。

よかったらご覧ください↓

 

i.three

 

 

 

 

i.threeは、これから出逢う誰かの

悩みも苦しみも涙も一人で抱えこまない場所と

「私」を生きるきっかけを提供します。

 

先行案内、blog更新など各種お知らせ、各種お問い合わせに加えて

質問や体験談を募集しています、お気軽にLINE頂けると嬉しいです♡

※公式LINEは1対1のトークルームですので、他の方が見ることはありません。ご安心くださいね♡

↓登録はコチラから↓
友だち追加 登録していただけると飛んで喜びます♡(笑)

※ 質問にはブログ、sns等で回答します。
(すべての質問にお答えするわけではありません)
質問の文章に手を加えさせていただく場合があります、お名前を出すことはありません。
また全ての質問に答えるわけではありません、ご了承ください。
個別に回答が欲しいという方はホッとLINEまたはこころの調律をご利用ください。

 

~これから出逢う誰かの希望に~

YouTube インスタ LINE Twitter
フォローしてもらえるととっても嬉しいです♡

関連記事

  1. 余白のすゝめ
  2. 防衛本能
  3. 継続のコツ
  4. 新年度、はじまる。
  5. 子供のネガティブな感情の 受け止め方
  6. 今すぐ見つかる♪ あなたの強みの見つけ方

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

i.three *金山 舞衣





~「私」を生きることから全て始まる~

ずっと自分のことが嫌いでした。
生きづらさを抱えて生きてきました。

私は不登校気味な学生時代を経験し、
母となり子供たちの不登校を経験。

様々な問題に直面する中、
「私」を生きることで
見える景色が変わりました。

その経験から「私」を生きる人を増やしたいと活動しています。


最近の記事

  1. 娘と感覚過敏

    2022.09.16

    娘と感覚過敏
  2. いつも笑顔のママでいるために意識していること
  3. こころとあたまを整理する
  4. やらないよりもやってみるを選ぶ
  5. 時間がない!卒業
PAGE TOP